Liberal Climber

ヒルクライムの入賞を目指すためのブログ

L4 30分

■走行距離 ローラー43km ■体重57.4kg  ■安静時心拍数41


1日雨。

今日も午後からローラー。負荷の自動調整を切って岩木山の動画を見ながら。

255W 30分 81rpm HR159


20分をもう1本とスタートするも大腿がダルく2分で終了。

回復を待って、動画のラスト1キロに合わせて290W 5分。

筋持久力がまだまだだな〜。


体重は落ちてきた。バイクはほぼレース仕様にして6.4kg。ここからさらに軽くするには投資しないといけない。今年はこのままかな。

梅雨入り

■走行距離 ローラー44km  ■体重58.2kg  ■安静時心拍数43


昨日は夕飯を食べようと炊飯器を開けたら職場から緊急呼び出し。そのまま12時過ぎまでかかり、本当は負荷をかけたい日だったけど、できずに終了。


今日の午前は小学校の親子レクでヒップホップダンス。初めてやってノリノリで楽しめた^ ^


東北も梅雨入りして外は雨。サドルを2mm下げてハンドルは3mm上げた。バーテープのフラット部分を切ろうと思ったけど、カーブのところでとめようとしたらシワになってしまい、思い切って全部外してみた。ドロップ部が細くなったけど、握り心地は悪くない。


そのままローラー。L5 6分6セットの予定が、5セット目で足裏を攣りかけて終了。

①283W HR157 87rpm

②282W HR157 87rpm

③283W HR159 85rpm

④284W HR161 90rpm

⑤284W HR162 89rpm


tacx neoのワークアウトメニューだと設定負荷に自動調整されるから、メニュー通りにはできても、その日の体調で負荷を調整できないのは難点。

音は静かでラジオを聴きながらできるくらい。


朝ローラーは合わず

■走行距離 30km(通勤12km ローラー18km)  ■体重58.2kg  ■安静時心拍数41

 

早起きしてローラー。起きて水だけ飲んで10分後くらいに開始したら全くパワーがかからない。200Wも続かない感じ。燃焼系と割り切って40分ほどで終了。

朝練はやっぱりダメだね。もっと早起きして多少食べてからにするか完全に燃焼系にするか。

 

夜は勉強会からの飲み会。帰ってからまたスライド作りのつもりが30分もしないうちに沈没。

研修会準備

■走行距離 14km(通勤)■安静時心拍数43

 

研修会のスライド作り。

L5インターバルをやりたい日だったけど、スライド準備で23時過ぎまでかかる。

明日早起きしてやりたいな。寝ます。

変則SST×2

■走行距離 56km(通勤17km ローラー39km)  ■体重57.5kg  ■安静時心拍数44

 

SST20分×2のつもりで開始。出だし好調でFTP更新もいけるか!?と色気を出したところ、見事に17分で撃沈。その後は20W落として堅実に。

①17分 283W 77rpm HR160 4.92倍  FTP比104.4%

②24分 264W 75rpm HR162 4.59倍  FTP比97.4%

 

①後のためか、②は楽に感じ心を無にして淡々とできた。

 

扇風機を新調してみた。多少はいいかな。窓をあけておいたほうが涼しいけど、この時期虫が明かりに群がってくる。。。

ホイールとケイデンスで実験

■走行距離 50km  ■体重58.8kg  ■安静時心拍数44

 

夜勤明けで午後からライドへ。

今日はCL50とアイオロスxxxでどの組み合わせが良いか実験してみることに。

 

【コース】2キロ 平均勾配5% 途中でやや勾配が緩むものの、ほぼ一定勾配

【方法】時速20km固定で、ケイデンスを70rpmか85rpmにしてホイールを変えながら心拍数、パワーを比較。下りでヘアピンコーナーの曲がりやすさ、最高速度を比較。

 

【結果】

計8回測定し、タイムは5:48±3秒

  F   /   R  ケイデンス  平均HR  maxHR NP maxパワー  下り速度

①CL50/CL50   70    137  146       244      332      55.6

②CL50/CL50        85            140       150       250      323              56.1

③xxx/CL50           70            135       149       252      321              55.2

④xxx/CL50           85            139       151       248      321              54.1

⑤xxx/xxx              70            132       146       244      305              51.1

⑥xxx/xxx              85            138       149       245      318              53.1

⑦CL50/xxx           70            133       146       248      326              54.9

⑧CL50/xxx           85            139       150       245      326              55.1

 

ヘアピンコーナーはいずれも50kmで進入し、⑤、⑥のときのみブレーキをかけず、かつセンターラインをはみ出さずに曲がれた。

※ほとんどレストをおかないでやったので、①と⑧では疲労蓄積を考慮する必要あり。

 

【感想・考察】

①はパワーをかけた分だけグングン進んでいく感じ。③は上っているものの後ろから押されているような感覚で上っていて一番楽しかった。⑤はさすがに軽っ!と楽に上る。⑦は風にあおられやすく、上っている感じもそれほど軽くなく中途半端な感じ。ただ⑦の下りや⑧はトルクをかけた際の加速感と速度が維持される具合は気持ちいい。

下りの最高速度は⑤、⑥はやはり低いものの、前後どちらかにCL50が入ると55km/h前後になり、片方だけでも空力効果は得られるよう。

 

今日の結果でみれば岩木山のように延々と長い上りでは⑤の圧勝。夏油・鳥海のように高速下り区間を含むコースでは前後ともにCL50とするよりも重量面、パワー節約からはどちらか一方だけが良いと思われる。

 

ただ、今回は6割程度に力をセーブして追い込んでおらず、距離も短いため、傾斜がきつく長いコースで追い込んだときにどうなるかはさらに検討する必要あり。阿原山のベストタイムを前後ともにCL50のときに出していることも見過ごせない。

阿原山であれば25分以内に終わり、パワーをかけてガツガツいけるが、果たしてレースで1時間前後続けられる筋持久力があるかどうか。

xxx/CL50は印象としては良かったが、データはいまいち。レースでの速度変化も考えると今のところCL50/xxxに気持ちが向きかけているものの、フロントディープ、リアローハイトだと見た目のバランスがかなり悪い。。。

 

できれば岩木山までに、遅くとも鳥海までには阿原か束稲山で再検証したい。

運動会

■安静時心拍数 44

 

二男の幼稚園の運動会に家族みんなで参加。昨日の雨はすっかり上がって快晴でした。

 

4月に入園して初めてのビッグイベント。全然緊張するそぶりはなく、入場行進から周りに手を振って愛想を振りまいている^^;

規模が大きすぎない幼稚園のため、かけっこ、お遊戯、玉入れ、親子リレーと出番が続く。その間に長男の卒園児かけっこと三男の未就園児の宝探しも。

うちの中じゃやりたい放題の4歳児だけど、すっかり幼稚園になじんで楽しんでいるし、初めての共同生活もそれなりにできていて一安心。

 

うちに着くころにはすっかり眠たい顔zzz